導入事例

※この事例は、「介舟ファミリー」パッケージ版の時のものです。

「居宅介護支援業務」をお使いの事業者様

「株式会社西甫会」様(福岡県)

株式会社西甫会(せいほかい)は、2008年4月にケアマネステーション千歳、ヘルパーステーション千歳、訪問看護ステーション千歳24、福祉用具ステーション千歳の4事業所を福岡県久留米市に設立する。

なお、西甫会の前身は病院の系列会社として2002年にスタート。福祉の部分だけでなく、医療の部分も力を入れているのが特徴。

事業所は全て同一の所在地で、居宅介護支援・訪問介護・訪問看護・障害者福祉・移動支援・福祉用具貸与・販売の複合サービスを提供している。

社員数:52名(常勤:14名、非常勤:38名)
ケアマネージャー数:3名
ヘルパー数:39名
ご利用者様数:240名(居宅介護支援:100名、訪問介護:50名、障害者福祉:35名、訪問看護:20名、福祉用具貸与・販売:35名)
サービス提供地域:福岡県久留米市

【ソフトを切り替える前の状況】
前回使用していたソフトに不満!

前回使用していたソフトは、一括購入タイプのものだったが、購入後のバージョンアップサービスやサポートセンター対応にとても不満を感じていました。

【ソフトを導入した経緯】
一元管理できるソフトを探していた

前身の会社では、他メーカーのソフトを使用していたが、居宅介護支援と訪問介護にしか対応していなかったため、障害者福祉や訪問看護などの全部門を一元管理できるソフトを探していました。
そんな時に、介舟ファミリーが候補に挙がり、最もいいと感じたため、導入を決意しました。

【ソフトの選定のポイント】
介護保険と障害者制度、両方に対応していた

高齢者向けと障害者向けのソフトは別のものが多いが、介護保険と障害者制度のいずれも1本のソフトで対応できた事。

●障害者福祉ソフトのスケジュール管理や帳票出力機能などが充実していた事
●訪問看護や福祉用具にも対応していた事
●LAN環境下で複数台のパソコンを同時使用できる事
●効率化を図りたい業務やデータの移行などについて、営業担当者が親身になって相談に乗ってくれた事

【ソフトの切り替えから、作業担当者の操作の適応まで】
全ての帳票がExcel出力できる介舟ファミリーは、作業の移行がラク!

導入前は、スタッフが慣れるまでもっと時間が掛かったり、入力ミスが出たりするなどと思っていましたが、スムーズに移行できました。

従来のソフトで対応できなかった個所は、Excelソフトを駆使し、業務処理を補完していたため、データ処理はExcel中心でした。

したがって、全ての帳票がExcel出力できる介舟ファミリーは、作業の移行がラクでした。

【介舟ファミリー導入後の効果】
請求業務での残業がほとんどなくなり、業務効率50%アップ!

月初の請求業務は、平均4時間の残業をしても、10日の締め切りまで掛かっていましたが、介舟ファミリーを導入した事で、5日ぐらいで終わるようになりました。

切り替えによるコスト削減効果の検証

【検証1】ソフト使用料金

請求業務に関してスタッフの残業がほとんどなくなりました。スタッフも毎月どんどん作業が早くなってきていますから、従来と比べると、業務効率も50%ぐらいはアップしたと思います。

介舟ファミリーを使用しての感想

介舟ファミリーの操作性や使い勝手はいかがですか?

ソフトは、常勤スタッフの14名全員が1人1台のパソコンを使用しています。
メニューや操作画面の構成が分かりやすく、直感的に迷わず操作できるため、パソコンにあまり詳しくないスタッフでも容易に扱えます。

以前のソフトは、LAN環境に対応していなかったため、パソコン1台のスタンドアロンで使っていましたが、1人しか作業できず、業務効率が悪かったため、とてもストレスでした。
今の介舟ファミリーなら、LAN環境に対応しており、同時に使用できるので便利です。月遅れ対応も対象月を変えるだけですので、操作ミスもなく短時間で処理できます。

訪問介護や訪問看護などのスケジュール管理は、全て介舟ファミリーで行っています。各ヘルパーさんにカレンダー形式の帳票を渡しています。介舟ファミリーを使う前は、スケジュール表をExcelで自作していたのですが、イメージしていた表がそのまま介舟ファミリーに入っていた事も大きいですね。ヘルパーさんの勤務時間が蓄積されているので、労務管理にも使うようになりました。


ご利用者様の中には、4部門のサービスを全てご利用されている方もいるのですが、お客様の請求書には、各部門の明細が1枚で出せるので助かりますし、お客様からも請求書の枚数が減って喜ばれています。従来は、サービス毎にバラバラの伝票を1つにまとめたり、検算したりするためのチェック時間が必要でしたが、介舟ファミリー導入後は請求処理やそれ以降の確認作業も格段に速くなりました。

ソフトの不具合やユーザサポートについて

ソフトの不具合は全くないです。サポートセンターには、操作関連の質問を頻繁にかけていますが、最初に電話応対される方はパソコン、介護保険、障害者福祉などの制度にも詳しいので、こちらの説明不足の点を十分に補足してくれるから話が早いし心強いですね。

介舟ファミリーを導入して良かった点、今後改善して欲しい点など、ご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

想像以上に満足度が高いです。ソフト導入のコストについては、4部門で使っていますが、初期導入費用はほとんど掛かりませんし、月額費用も安いので、コストパフォーマンスが高く満足しています。介護保険のところはOKですが、訪問看護の医療的な部分を強化して頂ければ嬉しいですね。

一覧に戻る