障害者福祉業務

障害福祉サービス事業/障害児通所支援事業/地域生活支援事業(移動支援:外出介護)、さらに各種自費サービス(インフォーマルサービス)も「介舟ファミリー」だけで管理できます。

基本情報管理

基本情報管理では、介舟ファミリーを操作する上で必要な様々な情報を基本情報として登録しておき、各システムの共通情報として使用できます。また、介護保険、障害者福祉、自費サービスなど、実施・提供しているサービスを問わず、いちご利用者様のお客様情報として登録する事ができるので、同じお客様情報を複数人分登録する煩わしさはありません。

サービス計画書作成

個別支援計画書作成の際の文章事例を登録可能です。登録した文章事例を取り込んだり、既に作成されている計画書(他ご利用者様、自分の過去分)をコピーし、変更点だけを修正する事ができます。よく使う”事例”を部品(事例)としてあらかじめ登録しておくと、文章作成作業を軽減でき、事業所としての一定の質を保つ事ができます。

サービス予定作成

ご利用者様毎に、「週間プラン」を作成する事によって、毎月の計画の登録をスピーディに行う事ができます。また、「週間プラン」に変更がなければ、引き続き翌月以降も、そのままご活用頂けます。

スケジュール管理

介護保険/障害者福祉/自費サービス等、各々の提供サービスのご利用者様を一つの画面で管理できます。急な変更(お客様、ヘルパーさん)に対して、現在スケジュール可能である「空きスタッフ」を瞬時に検索できます。月間、日毎調整機能において刻々と変動するお客様・ヘルパーさんのスケジュールの変更操作を、簡単なマウス操作で行えます。月間、週毎、日毎のヘルパーさん/お客様の各種スケジュール表を出力できます。

スケジュール画面(日毎)

スケジュール画面(日毎)

スケジュール画面(週毎)

スケジュール画面(週毎)

スケジュール画面(月毎)

スケジュール画面(月毎)

 

通所系記録管理

介護保険(通所介護・通所リハ・認知症対応型通所介護) / 障害者福祉(生活介護・児童発達支援・放課後等デイサービス)など、通所系サービスの業務管理を簡単に行えます。事業所規模に応じた必要人員を加味して出勤するスタッフの人員調整を実施します。

上限額管理

上限月額到達見込者であるお客様の上限額管理業務を行えます。上限額管理後負担額の自動計算が可能です。上限額管理結果票・ご利用者様負担額一覧表の「帳票」及び、「電子データ」を作成できます。

請求処理

月締め

国保連提出年月毎に、国保連への介護給付費/障害児通所給付費/移動支援事業費などの請求対象者を確定する事ができます。“通常月” ”過去返戻月”の指定も容易にでき、請求実施有無の確認も瞬時に判断できます。また、ご利用者様の自己負担分の金額も確定されます。

介護給付費/障害児通所給付費/移動支援事業費などの国保連請求データ作成

月締めで確定した介護給付費/障害児通所給付費/移動支援事業費などの情報を元に、請求処理を行います。また、ご利用者様の自己負担分の請求書/領収証の作成・出力も行えます。各種集計帳票の出力ができます。全帳票がマイクロソフト社のExcelで出力できますので、出力後の加工・修正を自由に行う事ができます。

口座振替

ご指定のファイナンス、金融機関に対応した引落しデータを作成する事ができます。お客様負担金の回収が円滑に行えます。
※対応金融機関等、詳しくはお問い合わせ下さい。

給与計算

事業者様の給与体系を元に、資格別、ヘルパーさん別で異なる時給の設定など多種多様な単価を登録でき、稼動実績から自動的に給与を計算する事ができます。
※一部対応できないサービスがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。

入金状況の確認

「介舟ファミリー」の請求処理結果(国保連請求/ご利用者様の個人負担金請求)を 「入金管理システム」と連動して使用する事で、請求に対する入金、未収状況の管理が可能となります。
これにより、回収、未回収の状況を把握する事が可能となります。