セミナー情報

第4期 「サ責くらぶ」(第5回) 沢山のご来場ありがとうございました!

2017年01月18日

1/17(火)18:30~ウィリング横浜 研修室にて、第5回「サ責くらぶ」を実施致しました!
今回は、<実地指導の対応にも役立つ運営基準の徹底理解>をテーマに、有限会社業務改善創研 福岡様を進行役としてお招きし実施いたしました。

◆◇◆主な内容◆◇◆

平成30年法改正&報酬改定により、利用者負担増もあると言われる中で、訪問介護サービスの提供のあり方を『運営基準』の理解から再構築する必要があります。サービス提供責任者として、今一度『運営基準』を徹底的に学びましょう。

1  運営基準のそもそもの目的は何か?

2  運営基準に示された三つの方針を熟読し理解する

3  運営基準が求める管理者及びサービス提供責任者の責務

◆◇◆ご参加頂いた皆様からの声◆◇◆

「運営基準の再確認と、事業所として出来ていないことなどを、早急に取り入れていきたいと考えています。実地指導を受ける前に、あわてず準備できる様にしていきたいです。」

「他事業所さんの話を聞くことが出来て大変参考になりました。」

「評価すること、改善することが大切なことだと良く分かりました。」

◆◇◆おわりに◆◇◆

この「サ責くらぶ」を通じて、同じ「サービス提供責任者」として働いている方との交流を深めることができ、課題を一緒に考えたり悩みを共有したり、また自分とは違う色々な意見を聞くことができて刺激を受けたのではないでしょうか?.
今回の勉強会で学んだこと、感じたことが、今後の業務で参考になれば幸いです。
ご参加頂いた皆様、誠にありがとうございました!!
※今期の「サ責くらぶ」は、これで終了となりますが、来年度も開催することが決まりました!
他事業所のサ責さんとの交流や、情報交換もできる貴重な機会となります。
皆様ぜひお誘い合わせのうえご参加ください!

一覧に戻る